top of page

6月24日 あきる野市で伝統的お田植え祭を実施しました!

6月24日、あきる野市で五感を駆使して体験できるお田植え祭を開催いたしました。この祭は、心と身体を耕すことを目的としており、参加者には日本の伝統文化の価値や心の琴線に触れる瞬間を感じていただきました。

お田植え祭は、その年の五穀豊穣を祈念し、田んぼをお祓いした後、宮司(神主)の祝詞奏上と神楽奉納を行い、田植えを行う伝統的な神事です。日本の稲作との深い関係性や古事記、日本書紀にも記述があり、弥生時代から続いていると言われています。

当日は、日々の農作業の安全と豊作を祈念しました。また、参加者の皆さまには食の大切さや日本文化の尊さを体感していただき、多くの笑顔と感動の瞬間が見られました。

この度は、多くの方々にご参加いただき、伝統のお田植え祭を盛大に実施することができました。心より感謝申し上げます。これからも、

日本の伝統文化を大切にし、多くの方々に体験していただくための活動を続けて参ります。










閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page