top of page

あきる野市収穫祈年祭を執り行いました。

令和5年10月15日、あきる野市にて収穫祈年祭を執り行いました。



みんなで初穂引きをして、収穫に感謝をし、来年の豊作をお祈りします。






この日は朝から雨が降っていましたが、これも「恵みの雨」です!

そして巫女舞を奉納すると、だんだん雨が止んできたんです。

きっと、天照大御神が出てきて下さったのですね😊





直会では、あきる野市で採れたお米で作ったおむすびを頂きました。

おむすびは、農業の神様「神産巣日神(カミムスビノカミ)」に由来していると言われています。



地域の子供たちによる「棒つかい」の奉納もあり、とても良き時間を過ごさせて頂きました。








閲覧数:16回0件のコメント

Comments


bottom of page